Center for Wellness and Healing

Home, Therapist, Hakomi therapy-mindfulness, somatic psychotherapy, Wellness by Hiromi Willingham

セラピスト

hiromi headshot 2 52317 (1)ウィリングヘム・広美
Hiromi Willingham

M.S.W, L.C.S.W

ザィード大学教育学部ソーシャルワーク助教授。テキサス州公認臨床心理セラピスト。国際ハコミ研究所、認定セラピスト、トレーナー。赤ちゃんマッサージ認定講師。MOA岡田式浄化療法3級士。イリノイ州公認家庭内暴力専門士。ジョージア大学心理学学士。イリノイ大学大学院臨床社会福祉学修士。

1999年よりより自然治癒力を高めながらの心理セラピー、ワークショップを行っている。イリノイ大学学生病院精神科、プロビーナ病院メンタルヘルスセンター、カウンセリングセンター、Infant Parent instituteで働いた後独立し、Center for Wellness and Healingを開業中。うつ病、そううつ病、不安障害、パニック障害、PTSDなどで悩まれるかたへのハコミセラピーを専門とし、自己成長を願う方へのサポートへも情熱を注いでいる。また現在、アラブ首長国連邦、ザィード大学教育学部社会福祉助教授として心理学に関する授業を教えながら、日本、アラブ、アメリカでハコミセラピーを教えている。スーパービジョン、ケースコンサルテーションを通して人材育成もライフワークとしている。ボランティアでMOA岡田式健康法のグループを教えている。アブダビ在住。


今でこそ元気な3児の母として、日米、アラブで様々な心理セラピーや癒しのワークショップに携わり、日々臨床の現場で心理セラピーを通して多くの人のこころの悩みが癒されるお手伝いをしていますが、約30年前の私は重度のうつ病とPTSD(心的外傷後ストレス障害)に悩まされ、学校に行けず自殺を真剣に考えていたほど辛い日々を送った時期が長くありました。カウンセリングとMOAの健康法(東京療院)を通して薄紙をはぐように元気になり、ハコミセラピーと出会ってからは飛躍的に元気になりました。こころと身体を尊重して、統合的に人の癒しに携わりたいと願い、1999年から臨床の現場で働いています。

数百人を越える方にセラピーをさせていただいて確信していることが一つあります。今、どんなに辛い状況にあっても、セラピーなどの癒やしを受け、必要な知識やリソースを取り入れ実践をすれば、必ず好転してくことです。そして心の悩みがよくなり元気になるだけでなく、その方の天性やギフトも発揮できる人生を歩まれるようになるということです。まるで、うつや不安障害、トラウマなどの症状はその方の「過去や現在の痛み」、「生き辛さ」や「過去の体験から自分をがんじがらめにしている思い込み」などから脱出するためのサインであり、本来の輝く自分へ生まれ変わるための陣痛やつわりの時期なのかもしれないと感じるほどです。

多くの人が癒やされるにつれ、私たちの世界も大きく変わっていくことでしょう。

是非、あなたの隣でそのお手伝いをさせてください。あなたの幸せを心からお祈りしています。

「自分にはできる/できないのだろうか?」
「自分は変われる/変われないのだろうか?」

と悩まれている方は多いですが、「できる/できない」の問題ではなく、必要なリソースを取り入れているかいないかの問題だと思います。ただそれだけなの に、必要なリソースやサポートを取り入れずに、(自分は出来ない人。)と、どんどん負の思い込みがふえていくことはとても悲しいことです。

広美

訳書

Ž©ŒÈ•Ï—eƒz[ƒ‹ƒlƒX_ƒJƒo[“ñZ「自己変容をもたらすホールネスの実践――マインドフルネスと思いやりに満ちた統合療法」ロレーナモンダ著(認定ハコミトレーナ) 星和書店

 

広告

THERAPIST

Hiromi Willingham
ウィリングヘム・広美
M.S.W, L.C.S.W

ジョージア大学心理学学士。イリノイ大学大学院臨床社会福祉学修士。テキサス州公認臨床心理セラピスト。米国ハコミ研究所、認定セラピスト、ティーチャー。赤ちゃんマッサージ認定講師。MOA岡田式浄化療法3級士。1999年より自然治癒力を高めながらの心理セラピー、ワークショップを行っている。カウンセリングセンター、Infant Parent instituteで働いた後独立し、Center for Wellness and Healingを開業中。ボランティアでMOA岡田式健康法のグループを教えている。3児の母。アブダビ在住。