Center for Wellness and Healing

Home, Therapist, Hakomi therapy-mindfulness, somatic psychotherapy, Wellness by Hiromi Willingham

ハコミ・グローバルサミット in Japan 2016 プログラム詳細

 <価格>

全13ワークショップ パッケージご購入: 14,900円

個別ワークショップご購入: 各 2,000円

※視聴可能期間は無期限です

◆パッケージ・個別ワークショップご購入はこちら

◆ハコミ・グローバルサミットのご案内はこちら

 

日本語プレゼンター: ウィリングヘム・広美(国際ハコミ研究所認定ハコミティーチャー)

 

※1つのワークショップの平均視聴時間は約30-40分です。

 

① ハコミと本質的な自己: ジョン・アイズマン

01ジョン・アイズマンは、ハコミ研究所の創立メンバー、ハコミシニアトレーナー、オレゴン州ハコミ研究所代表です。ハコミセラピーを北米、ヨーロッパ、ニュージーランドで35年間教えています。自己再創成セラピーの創始者。「ハコミ・マインドフル・ソマティック心理療法(星和書店出版予定)」の数章の著者

自己の向上はある意味、全てのセラピーの目的と言えるでしょう。このワークショップでは、ハコミと本質的な自己の向上についてご紹介します。また、下記のことを中心に学びを深めます。

・ 体現している本質的な自己にもとづいて選択し、行動する
・ 本来誰にでも内在している、あなたのリソース(資源)になる本質的な自己の感覚を高める方法
・ 内面にあるホールネスに戻るためのマインドフルネスとソマティック(身体的な)意識の集中方法

 


 

② マインドフルなトラッキング: ジェシー・ホル

02ジェシー・ホル(心理学修士)は、認定ハコミトレーナーであり、北米、カナダ、ブラジルでトレーニングやワークショップを教えています。ナロパ大学大学院のソマティック心理学の修士プログラムとセンサリーモーター・サイコセラピー研究所で教えています。ハコミカップルワークの共同創始者であり、認定カップルセラピスト、米国州公認結婚家族臨床心理セラピストです。セラピークリニックを個人開業をしています。「ハコミ・マインドフル・ソマティック心理療法(星和書店出版予定)」の一章の著者。

このワークショップでは、クライアントの無意識レベルからのサイン(兆候)のトラッキングの仕方やハコミセラピーの体験についてご紹介します。また、下記のことを中心に学びを深めます。

・ クライアントの体験や話をトラッキングする技法
・ 言葉や非言語的のコミュニケーションを受け取り、コミュニケーションを向上するための実践方法
・ クライアントのために優しく、愛に満ちて、マインドフルネスな<セラピーのスペース>の作り方

 


 

③ つながるアート: ロレーナ・モンダ

03ロレーナ・モンダ (臨床心理学修士)は、東洋医学医師であり、認定ハコミトレーナーで、ハコミセラピーを日米で教えています。1977年より心理セラピト、1984年より東洋医学医師であり、気功の講師でもあります。著書は、「自己変容のためのホールネスの実践」(星和書店出版)、The Clinical Guide to Commonly Used Chinese Herbal Formulas (with John Scott and John Heuertz); The Clinical Handbook of Chinese Veterinary Herbal Medicine (with Signe Beebe, Michael Salewski and John Scott。「ハコミ・マインドフル・ソマティック心理療法(星和書店出版予定)」の数章の著者。

編集書は「ハコミ・マインドフル・ソマティック心理療法(星和書店出版予定)」、 I Have Arrived, I Am Home: Celebrating 20 years of Plum Village Life.がある。ニューメキシコ州でセラピークリニックを個人開業をしています。

このワークショップでは、無意識の情報を今この瞬間に持ち出すことを可能にする、コンタクトのスキルをご紹介します。コンタクトはハコミのエッセンスとなるスキルです。また、下記のことを中心に学びを深めます。

・ コンタクトの技術の実践方法とコンタクトの言葉がけの紹介
・ 深いレベルで人の話を聞く、無意識へと意識を向ける方法
・ クライアントや周囲の人などとの協力的な関係を築く方法

 


 

④ あなたのビリーフ(思い込み)はどのように身体とこころ中で組織化されているのか?: ゲル・セレキー

05ゲル・セレキー(修士)は、米国州公認結婚家族臨床心理セラピストでハコミティーチャーです。サンフランシスコでセラピークリニックを個人開業をしています。サンフランシスコのカップル・センターの創立者です。California Institute of Integral Studies大学の助教授であり、身体とこころのつながりの視点を基にした結婚カウンセリングを教えている。カウンセリングの修士と組織心理学の修士をもっており、ビジネス界でマネージメントコンサルタントして働いた経験がある。

このワークショップでは、あなたの人生や、家族、仕事などの体験を色づけている、コア・パターン(核心的な習慣的なパターン)の発見についてご紹介します。また、下記のことを中心に学びを深めます。

・ 日常生活や人生の問題の原因になっているコア・パターンを発見する方法
・ コア・パターンの原因になっている過去の体験や出来事を探求し、癒すための実践方法
・ コアを変容させるためのプロセスの主要道具としてのマインドフルネスと深いレベルでの身体とのつながり

 


 

⑤ 今この瞬間においてセラピーをする: ディービット・フィッシュ

06ディービット・フィッシュ(修士)は、米国州公認結婚家族臨床心理セラピストであり、認定ハコミティーチャーです。様々なセラピーを学びハコミセラピーに統合しています。長年カリフォルニア州を中心にハコミセラピーのワークショップを教えています。長年の瞑想の実践者です。セラピークリニックを個人開業しています。

 

このワークショップでは、クライアントのプロセスや体験についてパワフルな洞察力を得るために、今あるこの瞬間の意識状態にアクセスする秘訣についてご紹介します。また、下記のことを中心に学びを深めます。

・ 「ビリーフについて話す」から、「今この瞬間に留まり体験する」への移り方
・ 何かの出来事についての考えや話ではなく直接的な体験
・ クライアントに内在する創造的な衝動と可能性がアクセスし統合を促進させる技法



⑥ 愛とのつながり: ジュリー・マーフィー

07ジュリー・マーフィー(修士)は米国州公認結婚家族臨床心理セラピスト、認定依存症専門カウンセラー、認定ハコミトレーナーであり、30年以上も臨床現場に携わり、ワークショップやトレーニングを教えています。JFK大学とCalifornia Institute of Integral Studiesで助教授として教えています。北米、イスラエル、オーストリア、カナダで精神衛生に携わる人たちをトレーニングしています。。「ハコミ・マインドフル・ソマティック心理療法(星和書店出版予定)」の一章の著者。

このワークショップでは、私たちのハート(こころ)を癒すために、人とのつながりや、意識状態、落ち着きを援助する実践方法をご紹介します。また、下記のことを中心に学びを深めます。

・ 愛着の傷を理解し癒す実践方法
・ マインドフルネスと同調によって、体感レベルの感覚や心身ともに健全な状態を育む方法
・ 安全で、共感に満ちたセラピー的関係を通して、情動的や神経生物学的な脳の回線を再構築する方法

 


 

⑦ アクセシングと無意識へのドアを開く: ドミニック・ランド、セラ・サン・タラ

08-108-2ドミニック・ランド(修士:左)とセラ・サン・タラ(修士:右)はアナム・ケア・セラピー・センターの共同創立者であり、米国州公認臨床心理セラピスト、認定ハコミティーチャーであり、JFK大学で教えています。ドミニックはCalifornia Institute of Integral Studiesでも教えており、センサリーモーター・サイコセラピー、EMDRも修得しており、コミュニティー活動家としても長年働いていました。

このワークショップでは、深いレベルの変容を可能にするアクセシングの技法をご紹介します。また、下記のことを中心に学びを深めます。

・ クライアントの意識に浮上しつつある記憶、感情、体験へのアクセスの仕方
・ 体験を色づけていて、あなたに制限を与えているコアビリーフ(思い込み)を発見し、手放す実践方法
・ マインドフルネスや、内面にある叡智を意識化するための方法

 


 

⑧ 行き詰まり(クライアントの抵抗)は問題ではない!: ケレン・バイキリ

10ケレン・バイキリ(心理学博士)はオーストラリアのシドニーを中心に活躍している、認定ハコミティーチャー、15年以上の臨床経験を持つ公認臨床心理学者で、セラピークリニックを個人開業しています。HEART(ハコミの恋愛関係プログラム)をハルコと共に教えている。臨床スーパービジョンを提供し、ハコミニュースレターの共同編集者であり、様々な記事を心理療法雑誌に出版している。センサリーモーター・サイコセラピーのトレーニングも受けており、愛着理論、トラウマ、親子関係・人間関係の問題にマインドフルネスを使ってセラピーを行っている。。「ハコミ・マインドフル・ソマティック心理療法(星和書店出版予定)」の一章の著者。

このワークショップでは、クライアントの抵抗(防衛反応)をクライアントの生きる力と自由への入り口として捉え、変容させる方法をご紹介します。人生や日常生活で自分の妨げやバリアとなっているものをありのまま受け止めることによって、永続的な変化を促進させる方法を学んでいきます。また、下記のことを中心に学びを深めます。

・ 抵抗(防衛反応)をセラピーの指針や深いレベルの洞察力を与えてくれるものとして使う方法
・ 体験を深めていくために、バリア(変化への抵抗)にマインドフルネスと好奇心をもって寄り添う実践方法
・ 無意識の叡智にアクセスし、新しいビリーフ・システムへと定着させる方法

 


 

⑨ マインドフルネスと性的関心: マーシー・ダエ

11マーシー・ダエ(修士)は、米国州公認臨床心理セラピスト、認定ハコミトレーナであり、カップルが性的により満たされた関係になれるためのプログラム「パッションと今ここの存在」の創始者です。パートナーのハコミトレーナー、ハルコと共に、マインドフルな性的関心に焦点を合わせたカップルのためのリトリートを北米、ヨーロッパ、メキシコ、オーストラリアで教えている。マーシーの「セックスを忘れてしまったの?」の記事はソマティック・サイコセラピー・ツゥデイに掲載された。マーシーはハーバード大学大学院とジョージア州立大学大学院で修士を修得、大学教育、政府、社会福祉機関や個人開業で臨床経験を積んでいる。ハコミトレーニングを北米、ヨーロッパで教えている。ハコミ総合トレーニング卒業生のためのオンラインスーパービジョンを開催している。「ハコミ・マインドフル・ソマティック心理療法(星和書店出版予定)」の一章の著者。

このワークショップではマインドフルネスと性的関心の役割について探求していきます。性的関心が心理セラピーで重要な役割があることについてご紹介します。また、下記のことを中心に学びを深めます。

・ マインドフルになって性的関心に寄り添うことで、癒しと成長をもたらす
・ 良好な関係のカップルのセックスを複雑にしてしまう隠された要素
・ 意識を向けながら今ここの瞬間に留まり、カップルの関係を深めていく方法

 


⑩ ビジネス界でのハコミ:創造性や、思いやり、気遣いに満ちた文化: ムカラ・メディダス

13ムカラ・メディダス(修士)はハコミをビジネス界で活用しています。GAPやジェネラル・ミラーなどの様々な企業でマインドフルネスや画期的な技法をワークグループやチームに教えています。グループを有機的なシステムとして捉えて取り組むマトリックスワークの創始者であり、認定ハコミトレーナーであります。ハコミセラピーのトレーニング、様々なグループワークショップやフェミニストリーダーシップのグループトレーニングを北米、ブラジル、カナダ、日本で行っています。

このワークショップではハコミの自己成長の方法をビジネスリーダーシップに取り入れる方法をご紹介します。どのように創造的で、思いやりや心遣いに満ちた、仕事場を築いていくのかについて学びを深めていきます。また下記の点を中心に学んでいきます。

・ 従業員に関わり、関係が良好になるための方法。これは結果的に生産率を向上することにつながります
・ ハコミの原理や実践方法をビジネスの分野で活用する方法
・ 発明や、技術、ワークグループ、チームへのマインドフルネスの影響

 


 

⑪ セラピーで安全なタッチの使い方: モーガン・ホルフォード

 

14モーガン・ホルフォードは米国州公認臨床心理セラピストで、認定ハコミトレーナーであり、1987年から全米でハコミトレーニングやワークショップを教えています。マッサージ・セラピストの資格と経験もあり、ボディーワーカーのためのハコミセラピープログラムの創始者であり、セラピークリニックを個人開業をしています。トラウマや依存症患者のための滞在型治療センターで非常勤で働いている。

このワークショップでは、こころ、身体、精神性のつながりをご紹介します。また、下記のことも学びを深めていきます。

・ タッチをセラピーに取り入れる本質的な利点
・ タッチが安全であるものかを確かめる方法。タッチが安全なものになるようにする方法。
・ タッチでクライアントが活性化した時の修正のパワー。

 


 

⑫ 愛着の傷: ドナ・ロイ

15ドナ・ロイ(修士)はマインドフル体験心理療法協会の共同創設者、認定ハコミトレーナー、米国州公認臨床心理セラピストであり、セラピークリニックを個人開業をしています。。公認臨床心理セラピストのライセンス修得を目指しているセラピストにスーパービジョンを提供している。「身体を重視したカウンセリングと心理療法」の著者。

このワークショップでは、ハコミセラピーでのセラピー的な癒しの関係の役割や、それに関する科学的研究と理論についてご紹介します。また、下記のことも学びを深めていきます。

・ クライアントがより安全な、こころを元気づけさせる愛着関係がもてるように、愛と労わりに満ちた<セラピーの場>を提供する方法
・ 最新の神経生物学の研究とセラピー的癒しの関係の重要性について
・肯定的な変化のプロセスをサポートするための具体的な技法

 


 

⑬ 心理療法で身体を活用する方法: ハルコ・ウェイス

16ハルコ・ウェイス(心理学博士)は、世界最大規模で身体を重視した心理セラピーの外来クライアントに対する効果の研究をドイツの大学で行った。6冊の本、20本の論文の著者。国際ハコミ研究所、ヨーロッパ、オーストラリア、ニュージーランドのハコミ研究所の共同創設者であり、ハコミメゾットとハコミのトレーニング・カリキュラムの発達に貢献。ヨーロッパ、北米、オーストラリアで長年ハコミトレーニングやワークショップを行っている。ドイツでコーチングプログラムを成功させ、企業の管理職のための情動知能トレーニングのマーケットリーダーを務めた。ドイツの大学で教えている。

このワークショップでは、ハコミセラピーの奥深さや、ハコミセラピーが先駆者としてどのようにマインドフルネスを心理療法に取り入れているのかなどをご紹介します。また、下記の学びも深めていきます。

・ 情動記憶と身体のつながり
・ マインドフルネスを心理療法の中心に取り入れる方法
・ ハコミセラピーで、身体的に感情を解放ができるようにサポートする方法

 

 

<パッケージ購入特典>

ハコミセラピー紹介ワークショップ: ロブ・フィッシャー

ハコミセラピーは、あなたの人生や生活を色づけている「心理的な青写真」を探求し変容させます。

マインドフルネスと体験的な心理療法がどのようにコアビリーフ(深いレベルでの思い込み)を発見し変容さすことができるについてご紹介します。

17

ロブ・フィッシャー(修士)は、ハコミグローバルサミットのホストの一人であり、ハコミ認定トレーナーで、米国、中国、香港でハコミセラピーのトレーニングやワークショップを行っている。JFK大学とCalifornia Institute of Integral Studiesの助教授であり、結婚家族セラピーやハコミセラピー、身体を重視したセラピーなどのクラスを教えています。米国公認結婚家族臨床セラピストであり、セラピークリニックを個人開業しています。サンフランシスコで様々施設でセミナーを行い、カップルのための心理療法便りとカップルのための体験的心理療法の著者です。カリフォルニア州米国公認結婚家族セラピー協会学や様々な米国心理学会で基調講演を行ったことがあります。

 

ハコミ・グローバルサミットin Japanの日本語プレゼンター

hiromiウィリングヘム・広美(修士)は、米国州公認臨床心理セラピストであり、国際ハコミ研究所認定ティーチャーで、ハコミセラピーをアメリカ、日本、アラブで教えている。1999年から臨床の現場に携わり、自然治癒力を高めながらの心理セラピーを臨床の現場で行っている。イリノイ大学学生病院精神科、プロビーナ病院メンタルヘル スセンター、カウンセリングセンター、Infant Parent instituteで働いた後独立し、2007年に個人開業のセラピークリニック、Center for Wellness and Healingを創立、開業中。2016年夏より、アラブのZAYED UNIVERSITYで助教授として心理学関連のクラスを教える予定。公式HP: https://hakomihiromi.com/

訳書:「自己変容をもたらすホールネスの実践――マインドフルネスと思いやりに満ちた統合療法」ロレーナモンダ著(認定ハコミトレーナ) 星和書店

当講師のマインドフルネスの練習の無料Youtube体験ビデオ

https://www.youtube.com/watch?v=aY7O3gpCzMU

https://www.youtube.com/watch?v=PfhlU3bAu4I

 

 <パッケージ・個別ワークショップご購入はこちら>

 <ハコミ・グローバルサミットのご案内はこちら>

主催: SHIFT NETWORK

広告

THERAPIST

Hiromi Willingham
ウィリングヘム・広美
M.S.W, L.C.S.W

ジョージア大学心理学学士。イリノイ大学大学院臨床社会福祉学修士。テキサス州公認臨床心理セラピスト。米国ハコミ研究所、認定セラピスト、ティーチャー。赤ちゃんマッサージ認定講師。MOA岡田式浄化療法3級士。1999年より自然治癒力を高めながらの心理セラピー、ワークショップを行っている。カウンセリングセンター、Infant Parent instituteで働いた後独立し、Center for Wellness and Healingを開業中。ボランティアでMOA岡田式健康法のグループを教えている。3児の母。アブダビ在住。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。